全画面表示を終了する

[第1話] 疫神のカルテ

2020年11月13日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
疫神のカルテ

疫神のカルテ

樋口紀信

「疫神症候群」それは超常能力を発現し、やがて死に至る病。 発症原因は一切不明。対症療法以外の治療法は無し。ある日突然、家族が、友人が、自分自身が、発症し、死神となる。 しかし、絶望的な病に対し、抗い、戦う者たちがいた。 「医療遂行機構 対疫神専門機関"罹疫部隊"」 彼らは自身が疫神症候群を発症しながらも、その超能力を武器として、患者の救命に挑む。今目の前にある命のため、やがて来るべき病への 勝利のため、医者は戦う。 "ハードボイルドの純血統"樋口紀信がWEB漫画の常識を破壊する、「超倫理医療SFアクション」ここに開幕。

ローディング中…